金主とは?

金主(きんしゅ)とは、事業資金等を出す人を指します。主に投資家や資産家が多いです。江戸時代には金方(きんかた)や銀主(ぎんしゅ)とも呼ばれ、関西では仕打(しうち)とも呼ばれていました。不動産の仕入転売を主として行っている業者様においては、自己資金で不動産の仕入費用を賄うのは大変困難なことです。小規模の法人や個人事業主であればなおさらです。そこで、金主から資金提供を受けて不動産を仕入れ、転売時に利益のいくらかを金主に還元されている不動産業者様も結構いらっしゃるようです。

金主を利用するメリット

金主を利用するメリットは何といっても多額の資金をスピーディーに提供してくれるという点でしょう。また、決算内容をあまり重視しない(中には決算書を一切見ない)金主もいるそうで、赤字続きの会社や創業間もない会社にとっては、金主は大変必要不可欠な存在とも言われます。

金主を利用するデメリット

金主を利用するデメリットは、利益の大半を金主に持って行かれるという点でしょう。年利換算すると利息制限法の上限を超えるケースもあり得ます。リュウプランニングにお申し込み頂いた不動産業者様の中には、今まで金主を利用し、金主に半分以上の利益を持っていかれた方も数多くいらっしゃいます。また、反社会的勢力とつながりのある金主もいるので、このような金主と付き合ってしまうと後々大変なことになってしまいます。

リュウプランニングを新たな金主と思ってご相談下さい

リュウプランニングの不動産担保ローンの強みは最短3日(当社休業日を除く)でご融資可能な点です。神戸(兵庫)・大阪・京都はもちろん、関西・関東を中心に全国対応しております。実際にご利用頂いたお客様から、「金主並みにスピーディーな対応に大変満足しております。」「金主に支払う金額と比較するとずいぶん安く資金調達できて助かりました。」「次回も是非利用させて頂きます。」といったありがたいお言葉を多数頂戴しております。不動産の仕入れから転売までの短期のご融資をメインに取り扱っております。

また、リュウプランニングは正規の貸金業登録業者ですので、登録行政庁及び日本貸金業協会の指導監督の下、コンプライアンスを徹底して営業しておりますので、初めてのお客様でも安心してご利用頂けます。リュウプランニングの不動産担保ローンの金利は年5.0%~15.0%です。リュウプランニングは現在お客様が利用されている金主よりもよりいっそうお客様の手元に利益が残るよう協力させて頂きます。相談無料。相談内容の秘密は厳守致します。相談後のお客様の意に反する勧誘は一切行っておりませんので、お気軽にお問合せ下さい。

リュウプランニングの不動産担保ローンの詳細はこちら


 

 

お問い合わせ窓口

〒650-0011 兵庫県神戸市中央区
下山手通5丁目12-26兵庫県庁前ビル 8F
電話:078-367-1701
受付時間:平日9:00~1800

神戸市営地下鉄「県庁前駅」西出口3番すぐ正面
JR・阪神元町駅 徒歩6分