大阪で不動産の売却資金、購入資金を調達する際には

大阪で仕入れ資金調達の方法を検討している方のために | 不動産担保ローンのリファイナンスは【株式会社リュウプランニング】
 

これから不動産の売却や購入を予定している方へ

大阪で不動産の売買をするにあたっては、それなりの資金を調達する必要があります。不動産は高額な商品であるため、売却資金や購入資金も高額になります。そのため、資金調達のためにもそれなりの負担がかかりますが、だからといって取引の時期を先延ばしにすると大切なビジネスチャンスを逃してしまうことにもなりかねません。そのようなリスクを回避するためには、不動産担保ローンを利用するのも良い方法です。

不動産担保ローンでは、読んで字のごとく不動産を担保にして融資を受けることとなります。高額商品である不動産を担保とすることによって、無担保ローンや自動車担保ローンよりも有利な条件で融資を受けることが可能となります。具体的には、貸し倒れの発生するリスクが低くなるために、低金利で高額の融資を受けることが可能で、審査にかかる時間も短縮することができます。

不動産担保ローンは銀行でも取り扱っていますが、審査基準が厳格であるために申し込んでも審査に長い時間を要したり、取引を断られたりするリスクも生じてきます。そのような問題が気にかかる場合は、ノンバンクを利用するのも一つの方法です。ノンバンクであれば、銀行よりも審査が緩やかなので、スピーディーに融資を受けることが可能となります。ただし、審査のハードルが低い分だけ融資側にかかる負担が重くなるため、金利は高く設定される傾向にあります。そのため、ノンバンクの不動産担保ローンは、不動産の仕入れから転売までのつなぎ資金調達などを目的に、短期間の利用を前提として検討すると良いでしょう。

不動産担保ローンを利用して資金を調達する場合には

最近では、個人で大阪の単身者用マンションを購入し、収益物件として活用する事例も数多く目にするようになりました。個人の収益不動産の購入資金を調達するためにも、不動産担保ローンは利用できます。また、その担保物件としては、自宅を設定することも可能です。不動産担保ローンの利用にあたっては総量規制の制約を受けることになりますが、融資資金の使い道が自由なローンであれば、さまざまなシーンで活用することができます。

次に、不動産担保ローンを利用するに際しては、借入期間にも気を配る必要があります。借入期間が短いほど審査のハードルも低くなりますが、融資可能金額も低く設定される傾向にあります。その一方で、長期間にわたる借り入れをする場合、多額の融資を受けることが可能ですが、返済にかかる負担が重くなるという点にも注意する必要があります。

これから不動産担保ローンを利用するにあたっては、あらかじめ手続きの流れを理解しておくと、いざという時になってから慌てずに済みます。最近では、インターネットが普及していることから、ネットを通じて不動産担保ローンに関する問い合わせを受け付けている業者も数多く目にするようになりました。ネットを活用して手続きをする場合、屋外の店舗を訪れる必要がないので、現地までの往復にかかる負担が発生しないというアドバンテージがあります。

不動産担保ローンを利用する手続きの流れについて

大阪にある不動産の購入資金調達を目的として不動産担保ローンを利用する場合、まずは業者に問い合わせの連絡を入れましょう。利用する業者を選定するにあたっては、ネットを活用すると利便性が高くなります。貸金業者が運営しているホームページは、ネットの接続環境とIT機器さえあればいつでもどこからでも閲覧することが可能です。各社のホームページを通じて情報を収集し、気になる業者が見つかった場合には、電話やメールなどで問い合わせをすると良いでしょう。問い合わせの際には、仮審査に必要な情報を提供することとなります。こちらの情報に基づいて仮審査が行われ、結果は電話やメールで知らせてくれます。そのように、実店舗を訪れることなく仮審査を受けることが可能なので、本契約の申し込みをするかどうか迷っているのでとりあえず仮審査の結果だけを知りたいという場合にもおすすめの方法となります。

次に、仮審査に合格して本契約の申し込みを希望する場合は、業者に必要書類を提出して申し込みの手続きをすることとなります。その後、本審査が行われますが、具体的には担保物件と申込者の信用性に関する調査が入ります。本審査が終了すると融資の可否が決定し、融資が可能な場合には融資可能金額やその他の融資条件が提示されます。その後、契約の締結や公正証書の作成、抵当権の設定などを経て、融資が実行されることとなります。

不動産担保ローンの審査基準は業者ごとに異なるので、審査にかかる時間も業者によって違いが生じてきます。中でも迅速な審査が行われる業者は魅力的ですが、後のトラブルを回避するためには、確かなノウハウや豊富な情報を活用して、きちんと審査してくれる業者を選ぶことも大切です。

▲不動産担保ローンのお問い合わせはこちら

お役立ちコラム

不動産担保ローンの見直しの事は【株式会社リュウプランニング】へ

社名 株式会社リュウプランニング
社名の由来:代表者の名前に因んでいます。
事業本社
(営業本部)
〒650-0011 兵庫県神戸市中央区下山手通5丁目12-26
TEL / FAX 078-367-1701 / 078-367-1803
URL https://ryuplan-k.jp

 

 

お問い合わせ窓口

〒650-0011 兵庫県神戸市中央区
下山手通5丁目12-26兵庫県庁前ビル 8F
電話:078-367-1701
受付時間:平日9:00~1800

神戸市営地下鉄「県庁前駅」西出口3番すぐ正面
JR・阪神元町駅 徒歩6分

大阪・神戸・京都・他全国で不動産担保ローン・ビジネスローンを組むなら

大阪神戸、京都などで不動産担保ローン・ビジネスローンを組もうとお考えの方は【株式会社リュウプランニング】まで。収益物件を担保とした不動産担保ローンや自動車担保ローン、任意売却・競売担保ローンなど、様々なローンをご用意しております。
大口融資もスピーディーに対応することが出来ますので、借り換えをお考えの方、ホテル・パチンコ店の資金調達にお悩みの方は、是非ご相談下さい。