リュウプランニング公式ブログ

お盆休み真っ只中です。

お盆休み真っ只中です。不動産担保ローンのリュウプランニング・ブログ担当Fは、会社自体にお盆休みが無いので、世間では殆どの企業がお休みしていますがリュウプランニングは営業していますし、私と経理は出社しました。お盆休み中でもリュウプランニングへ新規のお客様からお問合せがありました。『キャッシングやってる?』ってお電話を貰いました。不動産担保ローン リュウプランニングでは担保不動産が無くても資金提供を行いますが、キャッシングは有りません。消費者金融とは異なりますのでキャッシングする機械が設置されておりません。

盆休み中に仕事あるの?って、あるんですよ(汗)仕事って探せば、いくらでも出てきてしまうんです(苦笑)最近、物忘れしてしまうので自宅に居るときや外出中に、仕事を思いつくと会社のPCへ携帯電話からメールをする様にしています。時間が掛かる地味な仕事って、つい後回しにしてしまって、いつの間にか忘れてしまったり。。。お盆期間中は電話も殆ど鳴らないので、時間が掛かる地味な作業をするのに良い機会です。お盆休み期間中に遠方や、旅行されない方はどの様に過ごされているのでしょうか?台風の影響もあって予定をキャンセルされた方もいらっしゃると思います。また、旅行に行ったけど台風の影響で帰宅予定日に帰れなかった方もいらした事でしょう。嫌なタイミングで台風が来ましたよね。天災には敵いません(汗)

10日からの三連休は特に何もせず、DVDを見たりデパートをウロウロしたり、少しだけ贅沢して、お昼からオイスターバーで生牡蠣と生ビールを楽しんだりしました。三宮のそごうとミント神戸にあるオイスターバーは空いてました。そごうの地下の食料品売り場は、常にお客さんで混んでいますが、それ以外の階は混雑する事は殆どありません。ミント神戸のオイスターバーもランチにしては割高なのと夏場に生牡蠣を食べる事に対する不安があるのか?毎回、予約なしで行きますが入店出来なかった事はありません。因みに、食中りした事もありません。休日に生ビールと生牡蠣。。。贅沢な時間を過ごしていると幸せを感じます。ランチタイムはお得な料金設定になっていますので、生牡蠣がお好きな方は是非!

お盆期間中は中央市場も休みだと思います。こんな時に限ってお寿司が食べたくなったりすんですよね。でもネタが。。。(汗)不動産担保ローンのリュウプランニング本社より徒歩4分程の所にキッチンつみき』と言う居酒屋があります。ここの刺し身類はいつ行っても新鮮なんです。お客様を迎える心構えがしっかりと出来ています。また、マスターの人柄も良いので女性の1人客も多く、マスターが飲むのも付き合ってくれるので本当に居心地の良いお店です。料理も全てマスターの手作り。手の込んだ料理に、いちいち感動してしまいます。お客様に美味しい物を提供したいマスターの心が本当に感じられるお店だと思います。

お客様同士が顔見知りになるので、1人で行っても会話が盛り上がるし1人で静かに飲みたい時でも、皆さんしっかりと察してくれます。人情に溢れた素敵なお店です。

リュウプランニングも人情に溢れ、お客様に愛される様、日々精進しなくては!と感化されます。有り難い事にリュウプランニングのお客様は、素敵な方が多く皆さん本当に上手にノンバンクを利用されています。動きの早い案件のみは、リュウプランニングの不動産担保ローンを利用され、収益として保有する不動産は銀行を利用されています。どのお客様も口を揃えて仰るのは、ノンバンクも使い方さえ間違わなければ充分に利用価値があって何より便利だと喜んで頂いてます。確かに銀行に比べて利息は高いですが、短期勝負であれば、お客様の利益を損なう事はありません。お客様にどれだけ利益が残るのかをリュウプランニングのスタッフも、しっかり計算して、その事実をお伝えし、お客様に納得して頂いた上で資金提供を行っております。

お客様とリュウプランニングは共存共栄であり、ビジネスパートナーです。リュウプランニングだけが儲かれば良いという考え方では、必ず廃れます。何業であれ、共存共栄する事を前提にビジネスを行わなければ廃れてしまいます。全てのお客様に満足して頂ける様、リュウプランニングのスタッフは日々、努力しておりますが、時々はお客様のお役に立てない案件がある事も事実です。経営改善のアドバイスをさせて頂くだけしか出来ない事もあります。また、資金提供をさせて頂いてもお客様の利幅が少なくノンバンクの利用価値が低い場合もお断りし、ノンバンクの利用方法をアドバイスだけさせて頂く事もあります。そんなお客様が、ノンバンクの利用方法を理解された上で数年後に再びお申込み頂き、資金提供させて頂いた例も多々、あります。これからもお客様の利益を考えながら不動産担保ローンに取り組むリュウプランニングである様、精進してまいりますので何卒、宜しくお願い申し上げます。

関連記事


 

 

お問い合わせ窓口

〒650-0011 兵庫県神戸市中央区
下山手通5丁目12-26兵庫県庁前ビル 8F
電話:078-367-1701
受付時間:平日9:00~1800

神戸市営地下鉄「県庁前駅」西出口3番すぐ正面
JR・阪神元町駅 徒歩6分