リュウプランニング公式ブログ

誰にでも何かしらのストレスってあると思います

それが大きいストレスか小さいストレスが積み重なるのか。私はストレスを溜めてしまうタイプです。ストレスが与える影響って凄いです。先日、私も謎の具合の悪さに3日間も悶絶しました。腰から背中、頭までミシミシ痛んで発熱し、悪寒が酷く頭痛薬も一切、効果ありませんでした。ストレスから来る自律神経失調症とでも言うのでしょうか?病院に行こうにも身体が動かず、金曜日は電車に乗って帰宅する自信が無かったのでタクシーを呼びました。土曜日は、もっと具合が悪くなり一日中、ベッドから起き上がる事すら出来ませんでした。私は小さなストレスをコツコツと溜めてしまう癖があります。

又、趣味も無いので上手にストレスを発散する方法を知りません。毎日、朝から晩まで会社で、帰宅してからは家事と子育てが待っています。趣味を作ろうと考える余裕も有りません。せめて気分転換にと思い、内容のレベルが低い小説を読んでみましたが、行き帰りの混雑した電車の中で小説を読むのは辛いものがあります。ずっと下を向いている状態が続いて肩凝りするんです。(苦笑)こりっこりに肩が固まりました。

皆さんは、どんな趣味がありますか?リュウプランニングスタッフのO君は、B級グルメ巡りが趣味で毎週末、色々と美味しい物を食べに行ったりブラブラと街の散策を楽しんでいます。G君は毎週末に遠方までサイクリングをしたり、キャンプやトレッキングなど山の中で綺麗な空気を吸ってキャンプ場で、ご飯作り等を楽しんでいます。私の様に上手なストレス発散が出来ないスタッフもいます。が、ストレス自体は少なさそうです。(笑)そのスタッフは、そもそもがインドアタイプなので一日中、家に居てダラダラ過ごすんだそうです。

私は、O君やG君の様に外出する事が気分転換になりますが、結局は子供中心になるので疲れる為に外出する様なもんですね(汗)以前は、友達などと飲みに行ったりして楽しんでいましたが子供が居ると、なかなか出掛けるのも難しく又、最近ではそんな体力も無くなりました。唯一、会社で楽しい事と言えばリュウプランニングの元社員だった人が独立したと連絡を貰った時です。そうゆう人々に本当に元気パワーを貰います。独立した彼らは皆、成功しリッチな生活を送っています。独立する事自体、とっても勇気が必要な事なのに。。。

彼らを心から尊敬します。そして彼らは新しいアイディアで新しい事業を次々と展開しています。リュウプランニングを卒業した彼らは皆、不動産関係の事業を行っていますが、その不動産の活用方法がとても上手で、毎回本当に勉強になります。不動産と一言で言っても色々な方法で利益を生む事が出来ます。不便な場所でも、その不動産の収益率を上げるのが、とても上手です。全く価値の無い不動産は限られていると思います。ゴルフ場の跡地は最近、復活した太陽光事業として欲しがる方もいらっしゃるでしょうし、田舎のロードサイドはコンビ二が出店したがります。周辺に住宅などが全く無くても場所さえ需要に合えば物流倉庫又は普通の倉庫として賃借人が付いて家賃収入が見込めます。場所が悪くても建物が古くても何かしらの方法で収益物件としての価値は生まれる可能性があります。

不動産担保ローンを専門にファイナンス付けを行っているリュウプランニングとしては、その不動産の価値を少しでも高められる様に提案を行っています。リュウプランニングはファイナンス会社ではありますが、お客様に貸付を行うだけが仕事では有りません。お客様の財産の価値がどうしたら上がるのかを考え提案するのもリュウプランニングの仕事です。リュウプランニングの商号の由来。リュウプランニングの商号は代表者である谷川賢龍の龍から、リュウプランニングとなりました。代表者の父親が念願叶って、初めて出来た長男に男の子らしい強い名前、将来、昇り龍になれと付けた名前です。地域柄なのでしょうか?

残念な事に反社会的勢力と関係があるのでは無いか?と疑われる事がありますが、当社は反社会的勢力との関係どころか、お付合いも一切ございません。一時は商号変更も考えましたが、正しい者は強くあれと弊社代表よりお言葉を頂き、又、それにスタッフも納得して商号変更はしない事になりました。リュウプランニングではお客様であってもスタッフであっても、お取引させて頂く上で何よりも誠実さを大事にしております。誠実とは真面目なこと。お客様もスタッフも不誠実であれば、どんなに担保内容が良くてもお取引を中止させて頂く事も多々あります。誠実な取引を行う事によってお客様に喜んで頂けると信じております。おかげさまで、リピーターのお客様も増え殆どの新規のお客様は紹介です。これからも、リュウプランニングの不動産担保ローンを利用される全てのお客様の事業が成功します様、誠実に応援させて頂きます。

関連記事


 

 

お問い合わせ窓口

〒650-0011 兵庫県神戸市中央区
下山手通5丁目12-26兵庫県庁前ビル 8F
電話:078-367-1701
受付時間:平日9:00~1800

神戸市営地下鉄「県庁前駅」西出口3番すぐ正面
JR・阪神元町駅 徒歩6分