リュウプランニング公式ブログ

将来の備え リュウプランニングのリフォームローン

こんにちは。リュウプランニングブログ担当者です。神戸は現在、梅雨で毎日が鬱陶しく
身体にカビでも生えてしまいそうです。(笑)梅雨明けは、いつですかねぇ。早く梅雨明けして、この薄暗い毎日から、ぱぁ~っと明るい太陽が差す清々しい日が待ち遠しいです。

さて、日本に明るい日差しが差し込むのは、いつなんでしょうか?日本の将来はどうなるのでしょうか?明るい未来を期待してる方は実際、日本全国民の何パーセントいらっしゃるのでしょうね。。。リュウプランニングブログ担当の私には、もう明るい未来なんて無い様な気がしてなりません。そもそも日本の通貨自体の価値そのものが限りなく0に近い状況に陥るのでは無いかと、不安です。

と、言うのも日本全国民の預貯金と国の借金は、ほぼ同額です。なのに、日本国民は婚期は遅い、結婚しても子供は1人程度、子供を作らない夫婦もいらっしゃるし、納税者が減る一方で老人は増える一方です。日本の保険制度もアップアップの状態です。何がどうやって、こんな状況に陥ったのか?何をどうやって、この悪い状況から復活するのか?皆さんは、どう思われますか?

先日、リュウプランニングのクライアント様から、こんなお話を聞きました。そのクライアント様の法人は、法人化にしているのにも関わらず、社会保険には加入されてないとのことです。当然、社会保険は厚生年金がセットであり、その保険料の半分は会社負担です。又、そのクライアント様はまだ20代半ばの青年です。何故、保険に加入しないのか?と訪ねると納得の回答が返って来ました。将来、絶対に年金なんて貰えないからバカバカしいし、社員も同じ考えなんです。ただ、年金事務所から、色々と突っ込みされるので、将来的には仕方なく加入するつもりですと言ってました。

そもそも年金は今の私たちが今の老人を救う為に納めているもので、昔からそうやって若い人が年配者を面倒見てきた訳ですよね?しかし、今の若い世代が将来、老いてから面倒を見てくれる若者の数って一体、どうなっているのでしょうか?年金を納める働き盛りの人口に不足は無いのでしょうか?私如きが言うのは生意気ですが、絶対に人口は不足します。そうなると、税額が上がり生活苦の人々が増えます。今現在でさえ、子供の貧困が叫ばれている状況なのに、将来良くなる事なんて到底予想出来ません。せめて、自分の身は自分で救うしか無いのです。リュウプランニングブログ担当の私は子供の将来をとても心配してます。

そこで、どうしたら自分や自分の家族及び子孫を守ってあげられるのかを色んな勝ち組である社長様方々へ、インタビューした結果を申し上げます。
先ずは不動産の所有です。不動産と言っても色々ですが、土地のみ(底地でも十分です)、土地建物の所有権、収益不動産(テナントビル・自社のみが使用しているビルなど)そして金です。金は相場の変動はあっても、通貨と違って価値が無くなる懸念は殆ど考えられません。同じ不動産でも、人口の少ない地域は当然、価値は低く将来性を考えると厳しいですね。

10000坪の過疎化している地域の土地よりも、都会のマンションの一室の方が、どんなに古くても、将来性があるのはマンション1室の方が断然、価値は高いです。何故ならば、賃借人が簡単に付きやすく、円の相場に左右されず家賃収入は入ります。もっと簡単に言えば、ある単身用マンション1室の都会の家賃が現在100,000円だとします。将来、円の価値が下がり物価が上昇します。つまり家賃も上昇するのです。年収400万円の人が借りる事が出来たマンションは、年収1,000万以上の人しか借りれなくなると言うことです。

今からお金をコツコツ貯めて、10年後20年後に投資マンションを買おうとしても、物価が上昇している可能性がとても高いので、今現在と同額のマンションすら存在してない考えられます。競売などを利用して中古マンションを安く手に入れ、リフォームして賃貸物件として家賃収入を将来の年金代わりにして下さい。物件を仕入れる資金はあっても、リフォーム資金までは工面出来ないお客様も沢山、いらっしゃいます。そこで、ご利用頂きたいのがリュウプランニングの新商品であるリフォームローンです。

このリュウプランニングのリフォームローンは、不動産担保ローンと同じ契約内容ですが、新しい部分は金利です。金利が断然、お安い設定となっています。年利3~4%ですので地銀と同利率若しくは、それ以下の利率でご融資させて頂ける新商品なのです。同じノンバンクなら、どんなに安くても年率7~8%です。リュウプランニングの不動産担保ローンの長所は、この新商品の様に柔軟性に長けている点であると自負しております。是非、上手に利用して将来の備えについて一度真剣にご検討してみて下さい。今の日本では誰がトップに立っても変わりません。自分の身は自分で守るしか無いのです。リュウプランニングは、いつでもお客様にお応え出来る様、今後も満足して頂けるサービスと商品を提供させて頂き、一緒に安定した将来を手に入れて行きたいと考えています。

関連記事

お問い合わせ窓口

〒650-0011 兵庫県神戸市中央区
下山手通5丁目12-26兵庫県庁前ビル 8F
電話:078-367-1701
受付時間:平日9:00~1800

神戸市営地下鉄「県庁前駅」西出口3番すぐ正面
JR・阪神元町駅 徒歩6分