リュウプランニング公式ブログ

エンディングノート -持分のみでの融資が可能です-

就活では無く、終活についてどうでしょう?と、リュウプランニングのスタッフKさんから提案があり、それをブログネタにしてみました。と、言うのもブログ担当の私にもエンディングノートに興味があるのです。そもそもリュウプランニングのスタッフKさんは、昨年に祖父を亡くし、思い残すことは無かったのか?自分は孫として何もしてあげられなかった。

Kさんは祖父が大学の費用を出してくれたそうです。毎月のお給料の中から、ほんの少しずつ大学費用を返済し、祖父の好きだった日本酒を帰省する度にお土産で持ち帰っていました。大学の費用は何百万円もします。奨学金と言う方法もあったのですが、あれも借金ですし利息も付くので、勿体無いと言う事で祖父が立て替えてくれたそうです。しかし、立て替えてもらった分は弁済する事なく祖父が亡くなり、何も恩返し出来なかった事に後悔してます。又、その祖父も急に病気になってしまって、あっと言う間に亡くなってしまったので遺品の整理など大変だったと聞きました。

私がエンディングノートに関心を持ったのは、Kさんの祖父の出来事が切っ掛けではありません。人はいつ亡くなるか分からず、急に事故や病気になって倒れたり亡くなるかは、私にも分からないのです。当然、健康には留意してますが、人の寿命だけは自分でコントロール出来ないのも事実ですよね。

私がお世話になった人の事、私の子供の事、仕事の大事な引継ぎ、預貯金など財産の事、色んな事を何かに残しておくのがエンディングノートの使い方です。エンディングノートに年齢は関係無いと思っています。もし、貴方に家族があったら尚更、必要だとは思いませんか?因みに私なりに調べた所、エンディングノートは安物で充分だそうですよ。葬儀屋さんに行けば、無料で貰える所もあるそうです。

遺書の様で不吉だと思われる方もいらっしゃると思いますが、家族へのラブレターだと私は考えています。残される家族に最後にしてあげられる事を記した物がエンディングノートであり、又残された側も、エンディングノートが存在する事により故人の希望をなるべく叶えたいと思う事でしょう。ご興味のある方は一度、ネットで検索してみて下さい。

さて、最近では司法書士・行政書士・弁護士事務所のホームページを拝見すると相続に関する項目が殆どトップ項目に出ています。相続って色々と、面倒ですよね。何が面倒って税金の事、相続人の人数によって相続する財産の処分方法で揉め事になるケースが頻発してます。リュウプランニングにも、お客様から自分の持分だけを担保に融資を受けたいと言う相談は時々あります。時には売却したいという、ご相談を受ける事もあります。持分のみを購入する不動産業者さんは、殆ど存在しません。

例えば、底地の持分のみだったりした場合、その上にある建物は借地権を持っているので、土地のみで更に持分のみを購入した場合数年若しくは数十年もお金が寝てしまう事があります。こう言ったケースは、なかなか買取を率先して行ってはくれません。しかし、その土地が将来的にも地下が下がる可能性の低い場所であれば、売らずに出来る限りキープしておく方が賢明と言えます。資金が必要であれば、必要最低限、リュウプランニングをご利用下さい。

持分のみでの融資は同業他社は、殆ど行ってないのが現状です。リュウプランニングの強みは柔軟性と積極性です。お客様の年収やお仕事の状況、家族構成など総合的にお伺いして無理の無い返済計画を立てさせて頂きます。不動産を手放してから後悔される方も多いのが現状です。同じ手放すにしても、どうすれば、より高く現金化に出来るのかも、全てリュウプランニングでアドバイスさせて頂きます。

リュウプランニングは、資金提供だけのお付合いではありません。お客様の利益を最優先に考えて資金計画を立てております。お客様が10人いらっしゃれば、ご希望も10通りあり100人いれば、100通りあります。それに応えるのがリュウプランニングの仕事です。

勿論、全てのご希望に添えるわけでは、ありません。お客様に対してリュウプランニングから、いくつかの提案をさせて頂き、お客様に譲歩して頂く事もあります。どの様に相続財産を処理するかは、相続人が決められる事です。リュウプランニングは、その相続財産が少しでも税金で持って行かれない様にアドバイスをさせて頂きます。

リュウプランニングでは税理士・司法書士・行政書士と提携していますので、ご相談は無料です。相談料が必要なのは弁護士になります。どの士業でも最近では、相続に関する事について知識は豊富で弁護士と対等な業務をされています。先ずは、無料相談を利用される事をお勧めします。リュウプランニングも、勿論、全てのご相談に関しては無料です。何度でもご理解されるまで、ご納得されるまで、ご相談下さい。リュウプランニングスタッフも、分かり易く丁寧に精一杯、ご説明させて頂きます。勿論、資金のご相談も何なりとご質問下さい。

関連記事


 

 

お問い合わせ窓口

〒650-0011 兵庫県神戸市中央区
下山手通5丁目12-26兵庫県庁前ビル 8F
電話:078-367-1701
受付時間:平日9:00~1800

神戸市営地下鉄「県庁前駅」西出口3番すぐ正面
JR・阪神元町駅 徒歩6分