リュウプランニング公式ブログ

熊本地震:資金提供を行う事で復興支援

今月14日、午後9時26分に震度7の地震が発生し、その後、大きな余震が何度も襲い現在に至っています。この震災で自宅や家族を失う方も沢山、いらして今尚続く余震に怯えながら避難所で生活を強いられている被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

私事で被災者の皆様には大変、恐縮ですが私の実の妹が九州に嫁いでおります。とは言え、同じ九州でも妹は福岡県ですが妹の地域でも14日以降、地震が続き、その度に携帯電話が緊急音を発して、昼夜ほとんど眠れないと嘆いておりました。妹は現在、妊娠8ヶ月でありこれから出産を控えていて体力を消耗するので、寝不足の毎日を送る妹を不憫に思っています。地震は大変、恐ろしいもので私は震度1でも揺れを敏感に感じます。地震が起こる度、これは大きな地震に繋がるでは無いかと大変、不安になります。

現在、多くの方が不自由な生活を強いられ生活物資が行き届いて無い地域も多々ある事からリュウプランニングでは社員一人一人が救援募金をさせて頂きました。わずかばかりですが、今、リュウプランニングとして力になれる事をさせて頂いております。募金もそうですが、物資の方もまだまだ行き届いて無いと報道では伝えられてます。最近では、随分と気温も上がりましたが、朝晩はまだまだ気温も低く寒いです。また、車の中で寝泊りされる方がエコノミー症候群で病院へ搬送され意識不明者や亡くなられる方も出ているそうです。

又、余震の頻発で眠るのが怖いと不眠に苦しんでいらっしゃる方も沢山います。避難所では仕切りもなくプライバシーも何も無いとの不満も沢山出ており、心中をお察します。せめて、夜くらいは平らな場所で静かに睡眠を取りたいはずです。ストレスもピークだと思います。熊本の被災者の方々が一日も早くストレスから開放されるのを心より願い又、リュウプランニングなりの支援を微力ながらさせて頂きたいと思います。

さて、今後リュウプランニングとして復興を目指す熊本に対し、どんな事で力になれるでしょうか。まだまだ記憶に新しい東北の震災では津波により沢山の建物が流されました。それにより、家を失った多くの方々は仮設住宅で生活されています。又、復興工事として多くの建設に関わる企業が被災地へ飛びました。その労働者の為の仮設住宅も必要でした。

当然、今回の熊本地震で復興支援として仮設住宅や仮設トイレなど沢山の物が必要となっています。東北の震災時には、東北で復興に関わる企業へ宿泊施設の建設費用として、ご融資をさせて頂きました。本来、貸金業者は担保(不動産)ありきでのご融資となります。津波で境界も何もかも無くなってしまった誰かも分からない土地を担保に資金提供は、とても難しい事です。殆どは国からの支援で成り立っていますが、国からの助成金を受けるのに色んな条件があり申請から承認、助成金給付まで大変な時間が必要になります。

しかし復興支援する企業は人員を被災地に送っても、その人員の宿泊させる場所がありませんので、先ずは仮設住宅が必要になります。又、その被災地で働く人の食事の問題もあり給食事業を行う企業も派遣させます。全てが揃って、復興工事が開始されるのです。しかしながら助成金の給付を受けるまで企業は工事に着工出来ないので、リュウプランニングとしては資金提供することにより復興支援させて頂きました。助成金給付までの繋ぎ資金として企業へ資金提供する事により、工事に着工することが早く出来ます。

又、工事を行うのには莫大な経費が掛かります。人件費、仮設住宅などの資材仕入れの資金や、その資材を運ぶ為の車両、震災で倒壊した建物のガレキの撤収作業など様々な費用と人手が必要ですね。

弊社が以前、神戸でマンションを建設するのに取引させて頂いた工務店さんも社員の殆どが東北へ復興工事に行かれました。今回の熊本の震災でも、沢山の人手と、資金が必要となるでしょう。リュウプランニングは、そういった企業様へ資金提供を行う事で復興支援をさせて頂ければと思っています。

これから熊本へ復興工事の為、沢山の企業や人が行かれると思います。全てがボランティアでは無く、事業として行かれる方々ばかりですが、こういった企業が行かなければ復興出来ないのが現実です。ただ、行かれる方々も危険であると言うリスクを背負って行かれるのですから、どうか怪我など無い様、充分に気をつけて頂きたいと思います。

また、工事への助成金などを受給するまでの繋ぎ資金をご要望の企業様がいらっしゃいましたら何なりと、リュウプランニングへご相談下さい。出来る限りの支援をさせて頂き、熊本県の復興に役立つ事が出来れば幸いです。

弊社の資金をご利用頂き、一日も早く熊本が復興される様、被災者の方々が安心して暮らせる事をリュウプランニング社員一同、心よりお祈り申し上げます。

復興工事費用の資金相談は24時間対応のウェブ、又はフリーダイヤルからご相談下さい。
パソコンもしくは、携帯電話からリュウプランニングで検索願います。

関連記事


 

 

お問い合わせ窓口

〒650-0011 兵庫県神戸市中央区
下山手通5丁目12-26兵庫県庁前ビル 8F
電話:078-367-1701
受付時間:平日9:00~1800

神戸市営地下鉄「県庁前駅」西出口3番すぐ正面
JR・阪神元町駅 徒歩6分