リュウプランニング公式ブログ

世界一、貧しい大統領ホセ・ムヒカについて

ウルグアイの元大統領で世界一、貧しい大統領と言われている方を皆さん良くご存知だと思います。大変、素晴らしい名言を残されていますね。私がもっとも共感した言葉は、世の中を一人の人間が変える事は難しいが、自分自身を変える事は出来る。周りに感化されない様にとの内容の名言がありましたね。他にも数々、考えさせられる様な発言をされていらっしゃいます。

このムヒカ元大統領は、貧乏出身であり大統領になってからも贅沢する事なく本当に質素に暮らしています。又、牢獄に13年間もいらっしゃいましたよね。しかし、彼の顔を見ると大変、穏やかで優しい顔をされていらっしゃいますね。人の平和や幸せって何でしょうか。。。人には欲求があり、高級車に乗りたい、高級タワーマンションの最上階で暮らしてみたい、素敵なドレスに高級な宝石を身に着けて高級レストランで食事をしたり、パーティーを楽しんだり。このリュウプランニングのブログを書いている私も同じ様な事を空想し、宝くじでも当たらないかな~なんて考えてしまう事があります。

ホセ・ムヒカは、人は請求書の支払いの為に時間を費やして朝から晩まで働いているが、それが本当に幸せなの?と、発言されています。これには、賛否両論だと思います。

人がリッチな生活をしたいと思う欲求は、決して悪い事では無いと思います。実際に新鮮で美味しくて場所も素晴らしい所で食事をしたいと思った場合、決して安い料金でそれを得る事は容易では無いと思うのです。例えば、漁港の側に住んでいたら新鮮な魚介類を海の景色を楽しみながら食事する事は容易で出来る事でしょうが、これは極論なんです。又、人は請求書の為に働いているのでは無く、自分自身の為に働いているんだと思います。人が社会で挑戦する事を辞めてしまうと、実際問題、日本の経済はどうなるのでしょうか?

皆、平等の世の中になった場合、人は与えられた仕事だけを無理の無い程度になら、真面目に行うのでしょうか?与えられる報酬が平等ならば、手抜きしても一生懸命やっても報酬が平等なのだから、手抜きをしてしまうのでは無いでしょうか?私なら確実に手抜きします。又、リッチになれるチャンスが目の前にあるとしましょう。その為に時間と労力を使って、リッチになれるチャンスを取りに行きませんか?

ある人は時間だけは皆、平等と言っていましたが、リッチな方は時間さえもお金で買えるので平等では無いのです。例えば、身内が危篤状態に陥ったとしましょう。そして、自分はその身内が居る場所から遠い所にいます。飛行機を利用すれば1時間程で着いてしまいますが、お金が無いゆえ電車しか利用出来ません。お金があれば、当日の割高になっているチケットを容易に購入し、直ぐに危篤の身内に会いに行けるのです。結局、お金は無いよりあった方が良いに決まっています。又、その立場も、なかなか急に休む事の出来ない中途半端な管理職より、いつでも時間の変更が利く余裕のある経営者であればあるほど、時間は自由に使えます。

ギュウギュウの電車通勤で新聞も読めないサラリーマンが居れば、黒塗りの高級車に乗り、ゆったりした中で新聞を読む役員職の人も居ます。その役員職の人は、誰よりも努力したからこそ、有意義な時間を使う事が出来ているのです。いつも、ヘトヘトになって職場から帰宅し、掃除や選択、食事の準備までするのと、家政婦が居て全ての家事を任せられる人とでは、自宅での過ごし方や充実度も全然、違ってきます。散らかっている部屋より常に綺麗に整理整頓され、美味しい食事が用意されている部屋に帰るのとでは自宅に戻ってから自由に過ごせる時間は天と地ほどの差があります。

世の中には沢山のビジネスチャンスが転がっています。それを手に入れ、リッチな生活を送り時間までも手に入れ有意義な毎日を送れる方が幸福感や満足感は違うのです。

勿論、そのチャンスを手に入れるのは必ず努力は付いてきますが努力する事は自分自身を成長させます。そして後からお金がついてくるのです。ビジネスチャンスに出会っても、それがチャンスだと分からない人も多いのが現実です。ビジネスにはお金は付きものです。そのビジネスチャンスが到来した時、是非、リュウプランニングの資金をご利用下さい。

融資を受けると思うから怖くなるのであって、これなら絶対に儲かると自信が付いた時、資金提供を受け、その資金を利用し増やして下さい。借りるのでは無く、利用するのです。

そして、増えたお金で自由で有意義な時間を是非とも手に入れて下さい。そのお手伝いをリュウプランニングがさせて頂けるのであれば、これほど嬉しい事はありません。リュウプランニングとお客様はビジネスパートナーです。一緒に成長し、一緒に豊かな人生を手に入れて行きたいと願っています。いつでもリュウプランニングはお客様のビジネスチャンスを応援するべく、資金を準備しご相談をお待ちしております。

関連記事


 

 

お問い合わせ窓口

〒650-0011 兵庫県神戸市中央区
下山手通5丁目12-26兵庫県庁前ビル 8F
電話:078-367-1701
受付時間:平日9:00~1800

神戸市営地下鉄「県庁前駅」西出口3番すぐ正面
JR・阪神元町駅 徒歩6分